最も安全なのが捕獲器使用| 好きな人はいない!ゴキブリ駆除は徹底的に行なおう
住宅

好きな人はいない!ゴキブリ駆除は徹底的に行なおう

このエントリーをはてなブックマークに追加

最も安全なのが捕獲器使用

アライグマ

意外と高い捕獲器

アライグマは見た目はとても可愛いのですが、気性が荒く気安く近づくと噛まれたりすることもあります。本来は日本にいない動物なのですが、ペットとして飼っていた人が手に負えなくなって野山に離してしまったため全国でアライグマ被害が広がるようになりました。駆除するには捕獲器で捕まえるのが最も安全な方法ですが、捕獲器自体も1万5千円〜2万円ほどする為、繰り返し使うのでなければ駆除業者に依頼した方が良いでしょう。罠にかかったアライグマは興奮している為、自分もケガをしてしまうリスクが高くなります。もしも噛まれてしまうと狂犬病などの病気になってしまうことがあります。駆除業者に依頼すれば罠の設置からアライグマの処分まで一任できます。

再び被害にあわないために

アライグマを駆除しても、周囲にまだアライグマが生息していれば再び家に侵入されることがあります。侵入口を調べてしっかりと塞いでおくことが大切です。アライグマは芋などをつかんで洗って食べるほど手先が器用な動物です。簡単に侵入口を塞いでいるだけだと、手でこじ開けて入ってくることもあります。アライグマ駆除業者は侵入口を塞ぐ工事も行っています。材木などを使って頑丈に塞いでもらえるので、再びアライグマの被害にあうことがなくなります。駆除完了したら保証期間をつけている駆除業者もあり、期間中に被害にあえば無料で駆除してもらうことができます。侵入口を塞ぐ以外にもアライグマのエサとなるものを片付けておくことも大切です。